No.64 自作◯◯レイザー

朝晩は15℃辺りまで冷え込み
日中の20℃越えが暑く感じる
旧体育の日
今年も気持ち良く晴れ渡っています
相模原に暮らす
jagaquaです。
こんにちは。


ご無沙汰してます。
北国の方には笑われてしまいそうですが
下がりつつあるこの期間は
やはりニガテです。


さて、
アクアテラ解体に向けて、ですね
ガラス面の掃除を。


それには手を出しやすいスクレーパーも
勿論考えたんですが、
ここはひとつ作ってみようと。


まずは卵焼き用フライパンを用意しまして
201710071430377c8.jpg


適当に切り出したアクリル板をくにゃっと
20171007143035a27.jpg


セロハンテープでアクリルパイプに固定
20171007143032e95.jpg


パイプは50cm程です。
20171007143035274.jpg


アクリル用接着剤で。
20171007143034904.jpg


ちょっと・・・刃先が歪んでいるみたいです。
使い込んだワイパーみたいにシマシマに吹き残しが(笑)
しかも良くしなります


*余った材料で
*無計画に
*勢いで何となく
作った割には良いかな?


初めは100均で灯油ポンプ買って、
掻き取ったコケを吸いつつ出来るかなって。
20171007143039f4b.jpg


あまりうまくなかったです。
吸い込む力が弱い
→吸い込まない
→排水ホースの延長?

取っ手が短いのでカキカキすると
自分の手でコケを掻き回す
→柄はステンレス?


今回は大目に見てやろう!
・・・ハイ、めんどくてwww


ガラス面は綺麗になりました。


解体は続く…何ヵ月も。
すぐリセット出来る人はすごいなぁ~


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。


スポンサーサイト

No.34 リシアベースを自作♪

陽射しが燦々と降り注いでも
まだまだ余裕のある
jagaquaです。
こんにちは


少しずつですが夏の体になってきました。
梅雨明けに備えてもっと汗をかける様に
なりたいものです。
体を動かす仕事ならではの対策ですね。


前記事のトリミング後に
底床奥・中央の更地に
リシアをセットしました。


ハサミや水槽・水槽台など
2017061610550280b.jpg
散財してるので、


既製品のリシアベース
20170617144523345.png
でさえ買いたくない…


ただでさえリシア
難しいと聞くのに!
また溶かしてしまったら…


リシアは近くのお店でひとカップ580円!
今回(リシアの為に)買ったのはコレだけです。


まずこちら
201706171445256a6.jpg
何かに使うだろうと買ってあったものです。
丸2年寝かせてありますので
程よく熟成してることでしょう!


厚さが3cm以上ありますので
カッターで上下半分に!
20170617144528fd4.jpg
切れませんでした。
熟成し過ぎた様です。


なかなかやるじゃないかMade in Japan!
では慎重にプラ素材用ノコギリで
20170617144530c45.jpg


一刀両断した後
リシアをカップの1/4くらい入れまして
201706171445448ff.jpg


これじゃ浮いてしまうので
どちらの家庭でも余ってる補強材(100均、ステンレス被膜)を
201706171445327b6.jpg


適当な長さに手で折って
20170617144536a8d.jpg
また真っ直ぐに戻します。
だいたい3往復くらいで折れます。
折れるところが熱くなりますのでご注意下さい。


余ってる鉢底ネットを
口に合わせて切りまして
20170617144542e1a.jpg


常備してる結束バンドで
しっかり止めます。
20170617144545487.jpg


何かに似てると思ったら磯辺焼きですね、コレ
20170617155305bd6.png
旨そう…


沈めて完成です。
2017061714454506f.jpg


今回は4個作りました。
買うと1000円はするでしょう。
この浮いた分
新しい水草or新しい仲間を導入出来ますね!


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

No.18 リリィパイプ・スピン制作

爽やかな陽気の中
部屋で猫と戯れる
贅沢な休日のjagaquaです
こんにちは


30Hi水槽に選別落ちのグッピーを入れています。
水草がまだあまりないので
水流が強すぎかと思いました。


リリィパイプ・スピンみたいなのが欲しい

当然、合うモノは売っていない…

作ってみよう!


余ってるアクリル板を
201705181635156c8.jpg
ショップで見てきたリリィパイプ・スピン位の
大きさになるよう切ってみたら



長さが11cmあったので
20170518163849a75.jpg
漢字ミスは見逃してください(笑)
円周=11cmとして
円周の求め方は確か直径×πだったはず。
なら、11cmの板を丸めたら
直径は3.5cmくらいになります。


ここで参考に
リリィパイプ・スピンは
20170518164431c54.png
(画像はADA様のHPよりお借りしました)
ただの筒ではなく、
樽みたいなカタチですよね!?
なぜこの形か判りませんが、
間違いなくこの方が良いのでしょう。


なら、
樽の中央は直径3.5cm
樽のフチは直径3.0cmで作ります!
201705181649312c8.jpg
直径3.0cmなら
円周(淵の長さ)は3×3.14=9.42cmなので
板から切り取る長さは
11cm-9.42cm = 1.58cm
です。

上の写真のように両サイドから少しずつ切り取るなら
1.58cm÷2 = 0.79cm
ですので両サイドから0.79cmずつ切ります。
20170518170348cb7.png
だいたい8mmくらい


アクリルカッターで慎重に溝をつけて
小さすぎて掴めなかったので
モンキーレンチで挟んで
2017051818010221f.png
折っていきます。


したら、
コンロであっためて
(必死なので写真無し)
アジシオのビンの下の方の膨らんでるトコロに
合わせて丸めて
201705181714194da.jpg
味の素さん、助かります


冷えて固まったら
ドリルで穴を空けて
(両手が塞がってるので写真無し)
リーマーでアクリルパイプに合うように広げて
20170518172047018.jpg
あっぶない、穴を2つ開けるとこでした。

ここからは多少危険ですが
普通のドリルで少しずつ穴を広げて
(両手が塞がってる&危険行為なので写真無し)


出来上がりです
20170518172510e8b.jpg


なぜ口を閉じた
パックンフラワーを作ったのだろう…
201705181740568b7.png



早速嵌めてみました
2017051817272337a.jpg
インラインCo2の泡がグルグルまわってます!


画質悪いですが動画にしてみました。

↑スマホの方はYouTubeアプリより
ブラウザに嵌め込んだままスワイプ?して
拡大して見て頂く方が
画質は良いようです。



機能面だけでも8割がた
思った通りの出来上がりだと嬉しいものですね
(見た目&呼び名はパックンフラワー)


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の謝った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

No.14 30Hi アクリルパイプで吸排水パイプ

25℃を越えるのも当たり前になってきました
トラックの運転席はビニールハウスみたいです。
早く暑さに慣れたいjagaquaです。

こんにちは


さて、
前回に引き続き外部フィルター制作。
吸排水パイプを作りました。


ホームセンターでアクリルパイプを購入!
7/10の1mパイプです。

たまたま店舗にあったサイズです
9/12のホースにはキツい外径10mmが
抜けづらくて良いかと思いまして。


吸排水共に50cm欲しいので
丁度半分でカットしました。


アクリルパイプの切りたい所に
パイプカッター
20170512105644bc4.png
で一周溝をつけて、
刃の厚いカッターで少しずつ削っていきます。


パイプカッターで全部切ろうとしたら
ビシッ亀裂が入りました…

なのでカッターで慎重に、慎重に掘っていって
厚さの半分以上の溝をつけてから
えいっと折りました。

ちょっとヒビが有りますが大丈夫だと信じたいです。


折ったところはギザギザなので
パイプカッターのつまみの中にある
ドリルみたいな刃で滑らか~に整えて
切り取り終了!


パイプ曲げの準備にいきます

パイプの片方にテープで蓋をして
塩を漏斗で詰めました。
少し入れて→トントン叩いて詰めてを
繰り返して最後に山盛りにしてから蓋をしました。


何回か練習したのですが
曲げるところの内側を潰して曲げようとすると
両手の間のパイプが全体的にまぁるくなってしまいました。

今度は曲げるところの外側を伸ばすカンジでやってみると
なんとかなりました。
ただ、伸ばすとパイプの中の空間が多くなりますので、
潰れ対策?に塩を出来るだけ多く入れておこうと…
パイプ曲げ

こんなイメージで。


なので、
曲げるところの空間が広くなるので、
塩を出来るだけ盛ります。


そして、
曲げる時は

両手で引っ張りながら

曲げたいとこの外側を伸ばす

イメージで。


余っている板にS&B 胡椒
立たせてテープで張り付けて
引っ掻けて曲げていきました。

20170508152907bb8.jpg
ウチのコンロです。。。
マジでこんなアパートもあるんです
IHどころか昭和です。

下が大家さんの事務所なので出火対策でしょうね。


4~5回くらいに分けて、
あっためて↔️曲げて
コレを繰り返して
すこーしずつ曲げると

2017051214344363a.png

こうなりました。


スミマセン、やってるときは夢中でして…
いきなりセット後の写真になります。

中身の塩が残ってても嫌なので
よーく洗いました。


てっぺん辺りが中身の塩でデコボコに!
水を通したら幸いあまり気になりませんでした。


長くなったので続きは次回に。
ここまで読んでもらいましてありがとうございます。



無機質な写真が並んだので
最後に緑を。

ボサボサになっていた草を
バッサリと刈り取りました!


20170512144401c19.jpg
↓↓↓
凹構図!?
20170512144403c7f.png

すみません、
草刈りしたら達成感が半端なかったです!
って言いたかっただけです。


それでは^^


※記事にある自作した部品・道具等は製品の精度や安全を保証するものではありません。製品の分解・流用自体、メーカーからは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の謝った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。



おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

No.13 30Hi工作

最近気温差が10℃近くある
神奈川住まいのjagaquaです。
キツいです…
こんにちは


前回の続きです。

ホームセンターのコーナンで10リットル入りポリタンク
20170509144008737.jpg
と各種ホースバンド、ホース、グロメット等を購入

チャームさんでダブルタップ、コネクター等を購入



電動ドリルで穴を空けてから


リーマー
2017050914522896b.png

で穴を拡張。

参考にさせてもらったブログによると
慎重に拡張しないと、
大きすぎて水漏れ
小さすぎてグロメットの裂け・割れ
が起きて、悲しくなります。


私は初っぱなから悲しくなりました。
なので、そのポリタンクは練習用として何回も穴を開けました。



201705081529054a1.jpg
↑2個目のポリタンク


したら、
空けた穴にグロメットをはめて
L字のコネクターを差し込み
ホースを繋げて
20170509150232bc7.jpg
こんなんです。
念のためのホースバンドも忘れずにつけました。

コレを
水の出口と入口の2ヵ所ですね。


ちなみにわざわざ径の違うホースを
コネクターで繋いだ理由はですね、
チャームで売り切れていたからです。
地元のお店はダブルタップが倍額してたし。


今回は水中ポンプをポリタンクの中に入れたので、
配線用にも穴開け→リーマー→グロメットを設置。

GEXの小さい方のイーロカ
201705091511297e6.jpg
のコードを適当に切って、
コードを穴から出して、

エーモンの電工ペンチ
201705091517339f5.png
を使ってギボシ端子で再接続!


繋ぎ方を忘れちゃってましたので
エーモンのギボシ端子のかしめ方"で確認。

でかしめたらキッチリ絶縁テープでグルグル~っと巻いて出来上がり!


フィルター?部分はこれで出来上がりです。
パイプはまた次回に。


それでは^^



※記事にある自作した部品・道具等は製品の精度や安全を保証するものではありません。製品の分解・流用自体、メーカーからは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の謝った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。
こんにちは~

jagaqua

Author:jagaqua
FC2ブログへようこそ!

いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ村です♪