FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No.93 アクアテラリウムのリセット 続き ※閲覧注意

行き交う車の
ロードノイズを聞きながら
布団に寝転び
太ももの裏に猫を載せる
jagaquaです。
こんにちは。


上記の理由により、
身動きが取れませんwww


さて、
今回は正直に書くので、
気分を悪くさせる方もいるやも知れません。


私の判断ミスにより、
大量に犠牲を出しております。






いきます。


リセット作業に伴い、避難先を作りました。
DSC_2399-864x1536.jpg



普通ですよね?
ここからが不味かったです。
ソイルを間違った使い方をして
ろ過能力が無かったのに、
ろ過能力があると勘違いしていて、
移動させて使いました。
結果から言えるのは、
アクアテラリウムのろ過能力は
モンステラ&ガジュマルが担っていました。

DSC_2400-864x1536.jpg
そのモンステラ&ガジュマルが無くなったら?


ただの泥水に
グッピーの子供&メス
DSC_2401-864x1536.jpg
生きていけませんよね。
申し訳ないことをしてしまいました。


そうとも気付かずに、
水草ストック
DSC_2395-864x1536.jpg


残りを排水
DSC_2402-1536x864.jpg


真似てラストスパート
(助かりました。スポンジideaありがとうございます)
DSC_2403-864x1536.jpg


30分ほどで作業終了。
DSC_2404-864x1536.jpg


ごちゃごちゃてこの日は打ちきりでした。
DSC_2405-1536x864.jpg


次回からは立ち上げ記事になります。
それでは失礼しました。


※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。
スポンサーサイト

No.92 60ハイ 流木レイアウトの為のリセット(半年前w)

昼間は暑く思いつつ
朝のうちの涼しさも身に染みて
上着と着替えと
荷物の増える
jagaquaです。
こんにちは。


昨日はポカポカ陽気だったんです。
でもまだ朝晩は冷えますね。
油断してました。


さて。
去年の秋に進めていたアクアテラリウムの
リセット作業の続きです。


陸上の植物と苔をひっぺがしたところ。
ここからですね。
20180330133508976.jpg


こんなんなってました。
何とかインパクトドライバーを捩じ込んで
流木をバラしていきます。
20180330133512e60.jpg


上半分はスポッと抜ける構造でした。
20180330133514ea0.jpg


土台のみになったところです。
8×2本のチューブを使っていましたが、
半分はつまりました。
20180330133513064.jpg


土台も出していきます。
20180330133516d0b.jpg


ミクロソラムがびっしり・・・
20180330133518f8e.jpg


良く見ると、
ブツブツ病が出来てました。
201803301335190b8.jpg


ミクロソラムもひっぺかして~~
この溝に沿って根茎が伸びてました。
201803301335193a2.jpg


全ての流木を出し終わりました。
一番上の写真から一時間半くらいかかっています。
201803301335226ed.jpg


濁った飼育水とグッピー達。
201803301335235f3.jpg


上から。
キープしていたタイガーバリスネリアが繁茂しまくってます♪
2018033013352579f.jpg
続きます!!!


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

テーマ:水草水槽 - ジャンル:ペット

No.38 フレイムモス&ベトナムゴマノハグサ

本気の梅雨に
常夏の島で暮らしたくなる
jagaquaです。
こんにちは

このジメジメがあるからですね、
梅雨明けのガンガン照りつける
夏の日差しを「ジメジメよりは、まぁ」と
受け入れられるってものかと。


さて、
アクアテラの伸びすぎたところを
さっぱりさせました。


これじゃ暑苦しい!
20170612170744063.jpg


まず、取り出したモスをばっさりカットしました。
201706261010004b5.jpg


こちら、石&流木半額セールで買った掘り出し物。お店の人が教えてくれました。
素材コーナーでないから気付かなかったです。
201706261010073f3.jpg


こちら、
30年モノのミシン糸です。
小学生の時に買ったやつ。
なんで持ってるのか我ながら不思議です。
20170626101009238.jpg


間違いなくフレイムしてます!
201706261010017d3.jpg


まず糸を結んで
20170626101003c3c.jpg


モス載せて
20170626101004dd9.jpg


5~10mm間隔で巻きました。
201706261010063f7.jpg


いちばん丁寧に巻いたやつです。
やり過ぎですよね?
15個巻くのに2時間オーバー(笑)
201706261010113fd.jpg


5個を水槽に戻して
20170626101016552.jpg


あまりを食パンケース(100均)にIN!
20170626101013672.jpg


で、
余ったのがこの分量です。
20170619155643f0d.png
正直な話ですね、
9割余りましたwww
いまはスーパーレッドチェリーシュリンプと共に
サテライトで浮かせてます。


フレイムモスに隠れて生存してたベトナムゴマノハグサです。
20170626101017a96.jpg
絶滅したと思ってたのでラッキー♪


根っこで切りまして、
2017062610101842f.jpg


親石の左後ろ↖️に植えました。
(この角度じゃ見えないです。スミマセン)
2017070216493474b.jpg



やっとヘテランテラが調子出てきました。
めっちゃマジで鮮やかです!


え~、申し訳ない事に
2週間前の作業です。


パッと思い付くだけで
写真取ったまま記事にしてないのが
3つもあります。



筆無精で申し訳ないとですが
それでもいつの間にか
アクセスカウンターが1000を越えました!

ありがとうございます
コレからものんびり読んでもらえたら嬉しいです。


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

No.32 アクアテラリウムでモッサモサ!

一年ぶりの梅雨らしい雨と寒さに
ヒーターを点けて朝御飯を食べた
jagaquaです。
こんにちは


朝御飯は(寝坊しなければ)4時頃です。
気温は14℃でしたw
ヒーター付けっぱで良かったですが
エアコンは冷房設定なので寒すぎです。。。


さて、アクアテラリウムの続きです。


まずはこのモンステラ
20170613145727cd1.jpg
新しく出した葉っぱは全て照明向きです。
もう出す場所が無いだろ~って油断してたら


びっくり!
20170613145729a53.jpg
気根がにょきにょき伸びてきました。
いつの間にか1mです!
地面に届いたらどうしよう…


そしてグッピーのために水流を弱めようと思って
植えてみたロタラ・インジカ(たぶん)
↑ロトンディフォリアでした。
20170613145735404.jpg
伸びすぎて水が回らなくなったので
バッサリむしり取った後で申し訳ないです。
いつもこの3~5cm上辺りから色が変わります。


その上の白いのはモンステラの根っこです。
ロタラ・インジカに遠慮して!?
横に横に増やしてます。


ロタラの切れっぱしを
コケの上に放置してたら
20170613145731e1a.jpg
いつの間にかロタラエリアに…
シノブゴケが立派に
底床の役割を果たしてました!

その下↓で干からびているのは
ヤフオクで仕入れた自然採取の
ホウオウゴケです。


ちょっと湿っぽい位では
水気が足りなかったみたいで申し訳ない。
リセットするときは水に浸けてみようと思います。


そのさらに左下↙️には
少しずつ伸びてるホウオウゴケ。
コチラは青々としてます。


恐らく分水器から分岐させたパイプが
目詰まりしてしまったのか、
頂上付近が枯れてきてしまいました。
20170613145731754.jpg
水は完全に止まってはいないのか、
摘んだガジュマルは成長してます。


流木ウラの木?は根っ子をミズゴケで巻いて
置いただけです。
照明に近すぎて?白くなってしまいました。


水槽を裏側から
これを見て、ロタラって本当に強いんだな
って感じました!
2017061318065087f.jpg



こちらは2月頃です
水槽の端っこにプラケースを浮かべて稚魚を隔離、
計量カップで湧かしたブラインシュリンプを与えてました。
20170613152524128.jpg


流木の手前エリア
2017061314573447f.jpg


ハイゴケを生やしてました
そこに60ワイドで余った
クリプトコリネ・ウェンティートロピカを植えてます。


その左上↖️のジャゴケは勝手に生えてきました。
面白いのでほったらかしです!


照明上にはエアプランツ
照明の屋根に滑り止めマット
+ヒートシンクがわりのパッドを置いてます。
20170613173351a6c.jpg


右から
ウスネオイデス
シンゴニウム(葉っぱ)
ジュンセア
ジュウニノマキ(アロエみたいなの)
トリコロール
チランドシア
スパニッシュモス?


スパニッシュモス?は
近所のお花屋さんで見つけた物で
買った時からこの色です。


エアプランツの水やりは
霧吹きとかバケツに一晩浸けたり
適したやり方があるみたいです。
親切にもタグに書いてあります。


が。
24時間エアコンで乾燥してるので
良く判りません2~3倍のペースで濡らしてます。
20170613175250745.jpg


長くてタケボウキみたいのは
バケツに入らないので
20170613175253bf0.jpg
生体のみんなゴメンよ…


モンステラの根っこですが
あんな小さいのはオカシイと
今家に帰って見たら
20170613181943a64.jpg
水槽の右側面です。
ホースが汚くてスミマセン!
ボーボーでした。
軽~く引っ張ってもびくともしない!
コレどうしよう…


それでは^^


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

No.31 アクアテラリウムの勢い

曇り空なら25℃を越えても涼しく
快適に過ごせるよう夏の体になってきた
jagaquaです。
こんにちは


アクアテラリウムのグッピーが
エラい勢いで繁殖しております…


こちらのゴールデンウィーンエメラルド?
20170612150749347.jpg
上下のソードテールの柄が同じなので
ウィーンではなくダブルソードですよね。
綺麗ではあります。


少なくとも30匹はいます。
そして常に稚魚がモスの中に隠れております。
このままでは濾過が追い付かなくなるのは時間の問題!


取り急ぎオスメスを分けたいのですが
隠れ場所が多過ぎて無理!

なので、
オスメス分けるにはテラリウムを解体するしかなさそうなのです。


それならついでに
イメチェンしたい!


流木が沈んだら取りかかります!


…流木ですか?
必死の抵抗で浮かんでます
201705311642236f2.jpg
(変化が無いので画像は使い回しです)


詰め替え用シャンプーひと袋(340g)以下の浮力には
なったんですが、ここからが変わらないです…


アクアテラリウムの全景
201706121544516a8.jpg


はい、いっぱい一杯です(笑)
20170612164731734.jpg


ど真ん中に植えようと買った
クリプタンサス・ヴィタータス sp.ミノア
201706121650131e7.jpg
可愛らしかったのが


吊り下げ証明を
コトブキ・ツインフラット
+
KSSLED-12000K 60cm
の2台体制に増設すると
でっかくなっちゃった!
20170612165718577.png


…ってくらいに
この通り、成長著しいものがあります↓
20170612164859f8f.jpg
ちょっと異常ですよね!?


ガジュマルはこんなに
20170612170344fa1.jpg
LEDを持ち上げそう


横に広がってほしかったので、
小まめに上の方の芽を摘んでましたが
見事にモサモサです。


写真↓の左から
ミクロソリウム・フォークリーフ
フレイムモス
ベトナムゴマノハグサ
上下にミクロソリウム・バリスモール十字
20170612170744063.jpg
特にここ最近、増えまくって
前景草がバリスモール十字な勢いです。


全景の左下に
ブセファランドラ・カユラピス
ブセファランドラ・ナンガピノーセラタン
ブセファランドラ・クアラクアヤン1
ブセファランドラ・バーガンティー
ブセファランドラ sp.
オトシンネグロ(でっぷりvar.)
201706121729246d8.png


クアラクアヤン1が同時に2つの花目をあげてます!
20170612173921725.png


sp.は本当に判りません。
寒川水族館さんで種類不明だから、と
500円くらいでした。
20170612173547cb0.png
今いちばんキラッキラです!
匍匐するんでしょうか?
横に横に展開してます。
ホントになんて種類?


ナンガピノー・セラタン
この子はまた違うお店で。
買ったときはギザギザの葉っぱ
一目惚れでしたが
20170612174131b77.png
水中葉だからか
CO2無添加だからかすらっとしてます
お上品ですねぇ~


カユラピス
20170612175533997.png
最初にブセファランドラにはまったのは
このカユラピスをとあるブログで拝見してから。
今も個人的ランキングトップです!


ラマンダウ・バーガンティー
20170612180432042.png
手前と奥で二株あります。
手前はラメラメ奥はつるつる
陰性って言われててもやっぱり光は大切?


ブセファランドラ ナンガ・タマン
ブセファランドラ blue&green
20170612183023f67.png
見辛くて申し訳ないです。
オトシンネグロの主食?のコケのせいです。
コケとりに導入したのに、
ご飯が心配で導入前よりコケ増えてます


それは置いときまして。
charmさんで買った、おまかせブセファランドラ5種の
アタリがこの2つです。
ちょっとお高めですね。
初めはソイルに直置きでしたが
みるみるウチに萎れてきたので
慌てて水面近くに持ってきた経緯があります。


この2つを引っ掻けてるのが
ウィー…
2017061218475287d.jpg


ウィーピン…
201706121847524c6.jpg
邪魔ですよ!


「エサくれ!エサくれ!エサくれ!」
20170612185241047.jpg
…あげました


ウィーピングモスです!
2017061218475495d.jpg
はぁ、やっと撮れました。
旬が過ぎて安売りしてましたが全く問題なく
綺麗にしだれてます♪


スミマセン、
お腹が減ったので、続きはまた今度にします。
こんにちはで始めたのにもう真っ暗です(´・ω・`)


それでは^^
20170612191513fb5.jpg
(寝てても耳だけコチラの様子を伺ってナデナデ待ち)


おかげさまで想像以上にアクセス数も伸びてます
日頃の好意に甘えまして…
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

※記事にある行動や自作した部品・道具等は私個人の責任に於いて行動や制作・使用したものであり、行動や製品の精度や安全性を保証するものではありません。また、製品の分解・流用自体、各メーカー様からは勧められていません。記事を参考に作ったモノによる不具合や事故、それによる二次災害・道具の誤った使用による怪我等、一切保証出来ません。ご自身の管理・責任に於いて行動して頂けるよう宜しくお願いします。

こんにちは~

jagaqua

Author:jagaqua
FC2ブログへようこそ!

いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ村です♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。